事故ゼロ運動を掲げてまい進します

2018年もあっという間に始まり、お仕事ご苦労な毎日が続きます。

去年に引き続きですが、今年もどんな小さな事故でも気をつけて、事故ゼロ運動を掲げていこうと思っています。

もらい事故も嫌なものですが、気をつけて周りに気配りができるドライバーを目指します!

ところで、今年は、更に自動車AIが加速していきそうですが、どの程度まで法整備が進むかも来たいです。

まだまだ空を飛ぶ段階ではないとは思いますが、AIが車を運転してくれて、テレビを見ながら、睡眠を取りながら、遠い目的地につく。。

そんな未来はすぐそこまで来ていそうです。

しかし、運転が好きな人もいるので、色んな意見がありますね(笑)

怖いのはAIの不具合などで事故が起こった場合は、どのようになるのか?

責任の所在はその車の所有者なのか!?

その辺りもとても気になるところです。

AIが勝手に暴走し、車を電柱にぶつけた!

さぁ、どうする!

なんて事になる事もあると思います。

だって機械ですからね。

引き続き車の未来に注目したい2018年です。


都内の車査定ランキング!車の高額査定をするならココだ!【完全版】

事故はイヤですね

久々に愛車にのり、ドライブへ出かけたのですが、薄暗くなりだした夕方の細道で、なんとやってしまった。。。

坂道の曲がり角。。

狭くなりだしたところへ対向車、、、

ヘッドライトも眩しくなり。。。

脇へ寄せすぎて。。。

『ギャリギャリギャリーーーーー!!!』

『ガガガがガガガがーーーーっ!』

お、、、オーマイガー。。。。

ダッシュで降りてみた所。。。

左バンパーが無残にも擦れてワレているではないですか。。。。

対向車ももっとよれたはずだが。。。少しキレ気味に対向車を見たところ、、、

なにもなかったかのように、フツーに走り去っていってしまったではないですか。。。

確かにコレは私のミスかもしれない。。。

確かに。。。

しかし、もっとよってくれればと悔みもします。

愛車に乗るのは仕事も忙しく久々だったのですが、大事に乗ってきて今まで一度も事故を起こしたことすらないのだが。。。。

それは突然やってきた。。。

まぁ幸いなことに、自爆ということで、事なきを得ているのですが。。

それでも悲しいものです。

翌日、ディーラーに持ち込み修理を依頼です。。。

一度傷が付いてしまい、『キズモノ』となると、愛車だったはずなのに、買い替えようかな?

なんて思いもよぎるのですから、人間とは薄情なものですね(笑)

都内の車査定 高く売れる車査定完全版